Tシャツ|ポロシャツ|スウェット|ジャージ|エプロン|帽子|タオル|ブルゾン|行事|イベント|お祭り|体育祭|運動会|文化祭|学園祭|記念品|オリジナル|プリント|部活|オリジナルTシャツ|プリントTシャツ|クラブTシャツ|制作|作成|製作

プリントについて

一色プリントならシルクプリントがおすすめです

一色プリントならシルクプリントがおすすめです

シルクプリントとは、生地に直接プリントする手法です。ベースボールシャツやサッカーのユニフォームをはじめ、一般のTシャツにも使用されているので、皆様が普段接する身近なマーク加工方法です。

特徴はボリューム感や質感こそあまりだせないものの、従来刺繍・圧着では表現できなかったグラデーションの使用や、複雑なデザインも可能なので、表現の幅が大きく広がります。

当店では撥水加工をほどこしたプリント等といった、特殊なプリント加工法も取り揃えておりますので、幅広いご要望にもご対応させていただきます。

また、プリントは注文枚数が増えれば増えるほど単価が下がり、色数が少なくなると単価が下がる。というように、コストパフォーマンスが非常に高いので、「リーズナブルにかっこいいチームTシャツを作りたい!」という方には絶対オススメです!

プリント加工の様子が動画でご覧いただけます。

加工の種類〜用途で選べる4つのシルクプリント

プリント画像水性プリント・・・生地に染み込んでいくインクを使用ます。インクに厚みが無く自然な仕上がりになるのが特徴です。淡色系のTシャツやトレーナーにお勧めです。濃色ボディにはラバープリントをお勧めします。
(画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけす。)

プリント画像水性ラバープリント・・・ラバーシートの質感で発色と伸縮性、耐久性に優れています。濃色系ボディにプリントする場合こちらを使用することをお勧めします。
(画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけす。)

プリント画像油性ラバープリント・・・光沢があり、ボリュームあるラバーの質感がプリント面に厚みを与えます。細かいデザインもOK!水性ラバーと同様に発色と伸縮性、耐久性に優れています。
(画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけす。)

プリント画像撥水地用プリント・・・ジャンバーやウィンドブレーカー等、撥水性のあるボディに使用します。
(画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけす。)